2009-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問いの力 - 2009.04.29 Wed

tanpopo01.jpg


今日は、『日本スクールコーチ協会九州支部設立記念イベント』に参加しました。

いただいた資料には、「スクールコーチは一人一人に合った生き方を一緒に考える人」とあります。


この設立メンバーのほとんどは、昨年春より学びを共にしているNLPの仲間たち。

大切な方々の、最初の一歩を踏み出すそのときを共有できたことに、感謝、感激しています。



そんな大切なとき、プレゼンターをされたのは、われらが菊池和郎トレーナー

相変わらずの流暢なしゃべり、素敵な佇まい、そしてみごとなループの閉じ方・・・

懐かしい空気がよみがえりました


「誰かに効果的な変化を起こしたい」

「誰かの夢を応援したい」

と思ったとき、とても大切なのが 『問いの力』。

「本当に大事なことは何ですか?」と問い続けること。


そして、そのために大切なことは、相手にとって 『安全基地』 になるということ。

さらに、それを行動に移すときに大切なのは、 『今できることを当たり前に実行する』 ということ。



これは菊池さんが今までも折りに触れ、話して下さったことでした。

それを、今日、ご本人の実話を交えて、みごとなネストループで話されたわけです。


その話術に感心したのはもちろんですが、その大切な話を今まで何度となく聴くことができた・・
つまり、大切な場を共有する機会に恵まれていた、ということがとてもありがたいと感じました。


日本スクールコーチ協会九州支部の今後のご発展と、ますますのご活躍をお祈りしています。
スポンサーサイト

実感!もう一押しの効果 - 2009.04.27 Mon

 

shinme01.jpg


先週金曜日のこと。


久々に強い不調を自覚。
吐き気、頭痛、息苦しさ、ふらつき、首・肩こり、数え上げればキリがない。
朝一番で院長に診てもらう。

ニューロ・パターン・セラピーの検査では、五感全てに反応。
中でも聴覚、特に自分の心の声での反応が多い。

「~すべき」「~しなければならない」など誰かに「させられている」パターンらしい。

それを「~している」「~したい」と自分主体に変え、さらに喜んでいる自分につなげるとかなりの反応が消える。

意識では「感謝」しているつもりでも、無意識は違っていたようだ。



翌日は、少々症状は残るものの、特に支障があるほどではない。
少し迷ったが、もう一度診てもらうことにする。

結果、前日とは違うパターンで反応。
緊張パターンからリラックスパターンへと切り替える施術を受ける。

何箇所か出た反応が全てなくなったことを確認して施術終了。

午後になると、症状もすっかりなくなる。
そして、何より「腑に落ちる」というか、軸が一本通ったようなすっきり感!



症状が強かった場合、たとえ一度の施術で症状が軽減したとしても、できれば続けて施術を受けた方がいいことは経験からもわかっているけれど、それをしないことも多々ある。

今回のことは、だいたい良くなったと感じたあともう一度施術を受けることで、新しいパターンが定着し、結局は健康への早道となるということを思い出させてくれた。



こうして身体の声に耳を傾けるということは、自分が本当に望んでいることを知るということなのかもしれない。

そして、実際に行動に移すかどうかは別として、「そういう自分もいるんだな」と承認することは、とても大切なことなんだと感じた。

フォトリーディングその2:意識的無能から意識的有能へ - 2009.04.15 Wed

「鉄は熱いうちに打て」ではないけれど、フォトフォーカスを意識的にすることと、本のページをスムーズにめくる練習を今のところ4日間続けています。



yousyo01.jpg





学習には4つの段階があるといわれているらしく、

1.無意識的無能・・・何がわからないのか、ということもわからない
2.意識的無能 ・・・何がわからないのか、ということはわかるけれどできない
3.意識的有能 ・・・意識すればできる
4.無意識的有能・・・意識しなくてもできる


この学習の段階について、セミナー等では、よく自動車の教習所にたとえて説明されます。

教習所に通う前は、自分が運転するにあたって、何が理解できていないかさえわからない。
通い始めて、あぁ、自分はここがわからない、あるいは苦手だということはわかっているけどできない。
卒業するころには、さまざまな動作を意識すればできる。
その後、実際に運転をくりかえすことで、特別意識しなくてもできるようになっていく。

ということです。


フォトリーデイングに関しては、たぶん第3段階に片足をつっこんだあたりでしょうか?

講師の方によると、60冊くらい続けていくと無意識に落とし込めるらしいので、気負わず、ゆるゆると継続していきたいと思います。

もちろん、もう既にフォトリーデイングの使い手になっているイメージをしながら!


フォトリーディングその1:視点を変える - 2009.04.14 Tue

12・13日の二日間、フォトリーディング講座を受講させていただきました。

講師はラーニング・ストラテジー社の萩原京二さん。
アシスタントはリ・プリズム社の矢嶋美由希さん。

おふたりの絶妙なコンビネーションと、受講生のノリのよさで、場の雰囲気はバッチリ♪

「フォトリーディングのスキルを身につける」

という共通の目標に向かい、学びのスタートです。



一日目の午前中。

「フォトフォーカス」という独特の目の使い方をマスターすることに成功!
自然とテンションもアップします。


それから、もうひとつ大きな収穫。

「本は、最初から最後まで読まなければならない」という固定観念とのおさらばです!

「限られた時間内に、自分にとって必要な情報をいかに取りに行くか」

「読書」というものに対する視点をガラッと変えられたような気がしています。



 nou02.jpg  nou01.jpg  同じものでも視点を変えると・・・

話すことの効果 - 2009.04.08 Wed

yawzakura02-1.jpg  今日の福岡は八重桜が満開♪ 寝転んでみると陽射しが透けて眩しい



先日、治療のアシスタントをしていたときのことです。

「怒りの感情は話したほうがいいですか?」

という患者さんの問いかけに対する院長の答えが深く響いたので、ご紹介したいと思います。



誰かに話すことで、自分の考えが整理できます。

もうひとりの自分の声が聞こえてくるという効果もあります。

そのことは、もうひとりの自分を認めるということにつながると思います。

だから、話せる人に、話せる範囲で聞いてもらうといいかもしれませんね。





なるほど、なるほど・・・。

カルテを書きながら、思わず頷いてしまいました。




怒りとは限りませんが、誰かに自分の考えを聞いてもらおうとすると、言葉にしなければなりません。

言葉にするためには、自分が何を考えているのか、何を伝えたいのか、整理する必要があります。

話しているうちに、自分で意識していなかった言葉が出てくるときもあります。

それは、確かに自分の中にあったことなのに、透明で気づかなかったこと。

言葉にして、自分の外に出すことで、「あぁ自分はこんなこと思っていたんだ」と気づくことがあります。

それが、普段は意識していない、もうひとりの自分を認めるということにつながるのかもしれません。


変化のとき - 2009.04.05 Sun

                   チューリップ


新年度が始まり、通勤時でも新しいスーツ姿や、ピカピカの自転車を多く目にするようになりました。
みなさまの4月はどのように始まっているでしょうか?



4月・・・と聞くと、進学・進級・クラス替え・移動・引越しなど、何か新しいことが始まる、というイメージが浮かびます。
それと同時に、出会い・別れなどのイメージも浮かびます。



この季節、何かと変化が多い時期といえるかもしれません。
その変化にすぐ適応できることもあれば、なかなかできないこともあるでしょう。



ファミリーカイロでは、イメージ力を活用した脳の感じ方を変える施術によって、変化に適応しやすい柔軟な脳のパターンを増やすお手伝いをさせていただきます。



それで症状が良くなるの?という疑問をもつ方もいらっしゃるでしょう。
その答えは実際に施術を受けた患者さまのほとんどが、「あ、よくなりました」とおっしゃってくださることにあると思います。
(→実際の患者さまの声



環境を変えるのではなく、環境に適応しやすいパターンにシフトする・・・
どんなパターンが身体を緊張させ、どんなパターンがリラックスさせるのか。
それを自分の身体を使った検査によって特定し、イメージ力を使って脳のパターンを切り替えます。



ご自身の中にある自然治癒力をさらに高め、健康で喜びにあふれる人生を過ごすために。
PCRT(ニューロ・パターン・セラピー)をどうぞご利用ください。お待ちしております。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

pinknatural

Author:pinknatural
お越しいただき、ありがとうございます☆あなたとの出逢いに感謝☆

最新記事

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (109)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。