2008-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実感!施術の効果 - 2008.12.10 Wed

ichoha1-1.jpg 通勤途中城内にて



私ごとですが・・・

2週間前、外出先で、階段から落ちて右脚を負傷。
正座状態で3~4段を滑り、両膝が床について止まった、という感じです。

帰宅後、おそるおそる患部をみると、打撲によるあざと、擦り傷が多数。
夜には、全体的な腫れ。
少しでも触ると痛みが全身を走り、くつ下を履くのにも一苦労です。


そして、迎えた翌朝・・・


階段を降りようとすると、勝手に脚がすくむのです!


階段が怖いとか、気をつけて降りようなどと考えている訳ではないのですが、
脚が止まって、前に出ません。

どうやら、無意識が 『階段は怖い、危険』 という信号を出し、意識とは別に脚が動かなくなったようです。
手すりをしっかり握り、小さい子どもがするように、一段一段、時間をかけて、何とか降りることができました。
それから、階段を降りるたび、この状態です。


セミナー出席のため留守だった院長の帰りを待ちわびること5日間。
やっと受けられた施術内容の一部をご紹介すると・・・


まず、落ちたときをそのままイメージ (思いっきり反応。脚に全く力が入りません。)

大したことがなかったようにイメージ (反応なし。力が入ります。)

切り替える施術

もう一度、落ちたときをイメージ (反応なし。力が入ります。)

落ちたときのショックに対する施術終了


そして、翌朝・・・

何気なく、手すりも持たずに、階段を降りている私がいました。
記憶の中の、落ちたときのショックが和らぎ、大したことではなかった、ということになったからでしょう。


2週間経った今では、傷も打撲のあとも、ほとんど消えました。

これも“自然治癒力”を高める施術のおかげだと思ってます。
この治療に出逢えてよかった・・・

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

pinknatural

Author:pinknatural
お越しいただき、ありがとうございます☆あなたとの出逢いに感謝☆

最新記事

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (109)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。